2010年3月13日

・・・

最近、つかっているバッチフラワーレメディ

効くのか効かないのかは、使う人次第かも。でも効くような気がします。

2007年1月22日

どうする?

今日は 以前に行った日本茶カフェでお茶。

相変わらずの美味しさでした^^

最近…スランプなのかも。わけもなく落ち込むのは。

ってか、そういう年頃なんでしょうかね。

気を取り直さねばとおもいつつも、やっぱり一人うつうつとしてしまうこともあったりして、いや恐らく、周囲は気付いていないだろうね、って思っていたりします。

週末は、部屋でお酒などのんだりして、ごろごろ。

昨晩は、カンパリで始まってラムで終わりました。こんな感じ。

Photo

お酒は先日のいただきモノ。9歳下の男子(独身)からだ。

飲んでいると携帯にメールが入って「とあるお店でそのお酒飲んでます」とある。

偶然カンパリも飲んでいたらしく、画像まで届く…

はいはい。楽しそうですね。

と酔っ払っていると、「いつのみに行く?」ってメール。

これは竹馬の友(既婚)。婚外恋愛に憧れているが踏み切れない…そして諦めもできない要注意人物。いつも張り倒している。

気を取り直して、ブログでも・・・とパソコン開くと 硬いメール。「いつも心配しています。」友人(独身)。真面目な方である。

他 いつもおふざけのお誘いが来て、本気なのか非常に不明なおちゃらけたオジサマ(既婚) セクハラはセクハラで撃退。

極めつけは「やっぱりすきです、けっこんしてください」これは女性から。

この彼女は、どうしても会いたいとかで、職場まで押しかけてきたり、家に来たりして、私を恐怖の底に落としてくれた人である。そういえば手編みのマフラーまで持ってきた。

今週末は皆暇だったのか、何かおかしなメールが沢山入ってきた。

それも 一度にあると失礼ながら(-_-#)

例えば、ちょっと淋しいとき、なんだかどれかになびいてしまったらどうしようなど、ふと考えることがある。

でも、どれも選べない。

ライフカードのCMみたいに、どうする?俺~!! 

どうすんの?mahiro

・・・そういうときは、暖かいお茶を飲んで寝ます ^^Zzz

2006年10月 4日

ありふれた出来事

今日は なんだか 思い出すことの多い一日。

もうこの世にいない人たちのことばかり。

朝カーテンを開けて 思い出し

コーヒーを挽いて 思い出し

新聞をたたんで 思い出し

手のひらみても 思い出し

空を見ても 思い出す

秋の晴れた日は、爽快なはずなんだけど、春の晴れた日と違って、空しい って言葉がしっくりくるような気がするのは気のせいかな。

今日は特別なことがなく、ありふれた一日。

ありふれた出来事が過ぎていく。

それは、貴重なことなんだけれども

なんだか、今日に限っては淋しい感じがした。

2006年5月25日

なんだかかけなかったり。

数日間 ブログを離れていました。

情けない出来事が重なって、今に至る。

なんて、たいしたことはないのですが、まだまだ私も未熟ということかしら。

今は、1日のんびりできる日があれば幸せなり。コロ助?

それと、困っている人をどうやって助けたらよいか 思案中でござる。侍?

今日は久々、21時ごろ帰宅できたので、なんだか時間に余裕があるにゃ。トロ?

お洗濯して眠ります。

2006年5月10日

ねむれない・

窮地 

どうしようもないので開き直っていますが、眠れないなぁ。

お肌に悪いな。

どうする。自分。

今日、注文していたCDが届き、ゆっくり聴きながら眠ろうと思っていたのにな。

060510_012701

2006年4月17日

こころが多忙

やっぱり、3月4月ってドタバタがあって、ココのところあんまり眠っていません。

夕べは4時に寝て、7時に起きたから…3時間!

今日はお仕事。朝からぼよーんとお仕事。肉体労働はきついです。

そして、ようやく事務所に帰り珈琲を飲みつつパソコンに向かう。

上司である部長の丁寧なメモが、提出したはずの資料についていて…

「まひろさんへ 役員から、やっぱりこうしてこうして…こうしたほうがいいって言うアドバイスありました。どうぞよろしく!」

ま:『まじか、これって最初に聞いたことだろーが』(口悪いです)

ヤダー。明日朝九時締め切りなのに…。

でも、人ってやる気になれば出来るもんですね。

2時間で直した。

でもその代わり、脳のブドウ糖不足により、おなかがペコペコ。

今日、私の居るフロアは誰も居ないのでオヤツもないし・・・

珈琲が胃にしみるよう。

そんな時、つい、コンビニとかドラッグストアで買い物をして

普段買わなかったものを買ってあげる。

そう…自分になのでした。

①いただきモノ:グリコ絵本(か・かわいい。集めたいー!)

②コンビニで即買い:のみ比べセット(ははは ははははは!)

③そして何もかも全てアベンヌにした。(せめてお肌だけにはやさしく!)060415_205201_1

060415_210201_1

060415_205501_1

2006年3月 6日

おとこ・ごころ

先週末 会社の若いコと飲んでいて、中の男性が「ジェットコースターは乗りたくないけど、怖いって言えない」っていうようなことを言っていた。何の話でそうなったのかは覚えていないが、男は弱音はけないってことなんだろう。そのときふと、思い出していたことがある。

元の職場の管理職の方が、不可抗力というか、どう考えても運悪く、その部署へ転勤になったときに色々な問題があって、降格&異動になってしまったことがあった。

その後、その方はいくつかの職場を転々としながらも、いつもはつらつとしていて、尊敬できる人柄で今でも沢山の人に慕われている。私も密かによい人だなって思っている。

何より、明るいし、若々しいのと、上に媚びて下にきついっていうところが全くない人で、それでも、今の待遇はどうかなと思うこともあるのだが、表向きそんなところは全く見せない。

先日、その方の奥様と娘さんが海外旅行に行ったという。そして、お土産に娘さんがもうじき自分自身の誕生日が近いからとブランドもののバッグを奥さんと選んで買ってきて、「パパ誕生日にその分のお金頂戴」って言われたそうだ。

ブランド物のバッグは、自分の稼ぎで買うものって思っている私には、結構ひっかかる話だった。でも、それ以上に、パパの会社での苦労なんて全くしらないで育った娘さんが、幸せっていうか、なんていうか。奥さんも、以前会社に顔を出したことがあったけど、多分詳しい事情なんて何にもしらないのであろう。

少なくとも、ちょっとの間つらい状態を見ていた私には、不可解だった。男の人って、つらいこととかみっともないこととか、家庭に持ち帰らないんだなって、つくづく思う。もちろんそういう人ばかりじゃないと思うけど。

そのほうが格好いいのかもしれない。でもなんだか淋しい気がする。

確かに父や夫としての面子を保つことも大事だけど、私が奥さんだったら、何かこぼして欲しいなって思ってしまった。

もちろん、この話、奥様と娘さんの行動以外は私の想像で、全て知っているけど、やっぱりパパ・プレゼント!って言っているのかもしれないから、本当に余計なお世話なんだ。

でもやっぱり、ちょっと切ない男心。

私がパパでも同じことをするのかもしれない。

2006年2月20日

ほんとうのたべもの

わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、きれいにすきとおった風をたべ、桃いろのうつくしい朝の日光をのむことができます。
 またわたくしは、はたけや森の中で、ひどいぼろぼろのきものが、いちばんすばらしいびろうど羅紗や宝石いりのきものに、かわっているのをたびたび見ました。
 わたくしは、そういうきれいなたべものやきものをすきです。
 これらのわたくしのおはなしは、みんな林や野はらや鉄道線路やらで、虹や月あかりからもらってきたのです。
 ほんとうに、かしわばやしの青い夕方を、ひとりで通りかかったり、十一月の山の風のなかに、ふるえながら立ったりしますと、もうどうしてもこんな気がしてしかたないのです。ほんとうにもう、どうしてもこんなことがあるようでしかたないということを、わたくしはそのとおり書いたまでです。
 ですから、これらのなかには、あなたのためになるところもあるでしょうし、ただそれっきりのところもあるでしょうが、わたくしには、そのみわけがよくつきません。なんのことだか、わけのわからないところもあるでしょうが、そんなところは、わたくしにもまた、わけがわからないのです。
 けれども、わたくしは、これらのちいさなものがたりの幾きれかが、おしまい、あなたのすきとおったほんとうのたべものになることを、どんなにねがうかわかりません。 

 大正十二年十二月二十日

宮沢賢治の「注文の多い料理店」の「序」の文です。

ほんとうのたべもの こころのたべもの

わたしにもわからないけど やっぱりある。

2006年2月19日

あの歩道を高いところから見ました。

走っているのが見えるような気がするくらい、空気が透き通っていて

雪が降っていなければ、暑いあの日のようでもありました。

建設中だった角のビルはもうとっくに出来上がっていて

そして、今日はたまたまだけど、ゆかりのある人がそこに居て

また不思議な感じ。

いえ、ゆかりのある人がいたので、ここに来たのだけど

ここに来ることになったのも、もともとは…disk_music_box

ココのところ、そのようなことが続いています。

さびたオルゴールがまた動き始めた?

…気のせいみたいで、なにも聴こえないな。

でも

お元気そうで 何よりです☆

2006年1月13日

眠れぬ夜

060113_01080010108

最近、夢をみない。教えて欲しいことがたくさんあるのにな。

より以前の記事一覧